佐紀は今まで避け続けていたエロエロな奉仕を強要されてしまい、だんだんと精液大好きなサキュバスの本性が目覚めてしまう。主人公の佐紀への要求もエスカレートしていって、処女まで捧げてしまうはめに。主人公は童貞は捨てられるわ、エッチな性奴隷を手に入れられるわで有頂天の日々を送る。一方、佐紀は主人公に抱かれているうちに次第に主人公に恋心を抱くようになっていた。微妙にすれ違う感情のまま、性欲にまかせて所構わずセックスに溺れるふたりだったが、ある日主人公が佐紀に他の女の子も抱いてみたいと言い始めて…。



WEB SERVICE BY DMM.R18