高飛車に育ってしまった女が、はじめて知ってしまった性の快感を素直に受け入れられない…!学生時代は男の前で素直になれないせいで、性の快感など知る由もなく、結婚した後も旦那の良夫は詩織に喜びを教えるほどのテクニックや知識もない。そんな中、詩織の一番嫌いなタイプの、しかも年下の男に快感を教えられてしまい、認めるわけにもいかない、しかし、知ってしまった以上、この先一生この快感を味わえないままでいいのか!でも旦那では満足できない!しかし雅也は受け入れられない!そんな気持ちがグラグラする女性の「嫌よ嫌よ」な部分をお楽しみください。



WEB SERVICE BY DMM.R18