しがないサラリーマンの妻で細々と喫茶店の店主をやっていた「詩津絵」は、ある日やってきたヤ●ザ者「藤本」にコーヒーをかけたと因縁を付けられる。「仕事を引き受けるなら手を打ってやる」という脅しに騙され、詩津絵は体を差し出し藤本に犯されてしまう。それからというもの、藤本に犯されるばかりか体を売るよう強要されるようになった詩津絵は…



WEB SERVICE BY DMM.R18