四人の女生徒は学園の七不思議の一つ、『旧校舎の幽霊』に呪い殺されたのだ……と。多くの者にとってはくだらない噂であり、その他大勢の一人である佐伯社にとってもそうであった。しかし、社には無視しきれない理由があった。四人の女生徒が自殺してから、奇妙な夢にうなされるようになったのだ。熟睡することができず、日に日に、自覚できないほど緩やかに衰弱していく中、社の前に一人の少女が現れる。ベルベットと名乗った不思議な少女は、社に告げる…あなた、呪われている。



WEB SERVICE BY DMM.com