満月瑠璃は一人ぼっちの魔法少女。彼女は残虐な魔物から人々の日常を守るため、孤独に、生死をかけて戦い続けていた。そんな中、彼女は一人の青年、結城浩平に出会う。浩平は不器用ながらも瑠璃の心の闇を受け止め、二人は着実に愛を深めていた。しかし、浩平は魔物の攻撃から瑠璃を庇い、命を落としてしまう。瑠璃は浩平を助けるために奇跡の力を行使し、そしてその代償に冷酷な男、やくもの命令には絶対服従になる。瑠璃は嫌悪すらするやくもに身も心も奪われていく…。



WEB SERVICE BY DMM.com