私は佐伯姫子。その日、親友・真知子の家で飲んでいたとき、そこにやってきたのは真知子のカレシだった。真知子に電話がかかってきて隣の部屋に移動した隙に、その真知子のカレシは私に襲い掛かってきて…。隣の部屋に親友がいるのに…どんなに抵抗しても、やめてくれなくて…30分近く胸を弄ばれ続けて…。



WEB SERVICE BY DMM.R18